image

美と癒しと食そしてサイクリスト楽園(パライゾ)
上天草

熊本県の南西に位置する天草諸島の玄関、上天草市。
美しい海と雄大な山々に囲まれた上天草は、市のほぼ全域が雲仙天草国立公園に含まれ、
きらめく海に点在する島々や絶景が望める天草観海アルプスなど
日本有数の自然環境や観光資源を誇る、地上の楽園「パライゾ」です。
四季折々に魅せる色鮮やかで圧倒的な美観。穏やかな内海と肥沃な大地に育まれる至高の食素材。
壮大な歴史や天然温泉に抱かれる極上の癒し。海や山を楽しみ尽くすバラエティー豊かな遊び。
驚きと悦び溢れる楽園は、訪れた人々を優しく包み込むでしょう。
さあ、上天草の旅がはじまります。

宮津海遊公園

道の駅 上天草さんぱーるの横にある宮津海遊公園の目の前にはキラキラと光り輝く海が広がる。夕暮れ時になると島影に隠れる美しい夕日が見られる「絶景夕日スポット」としても有名。

東大維橋

道の駅 上天草さんぱーるをスタートし、維和島を巡るコースは、地元サイクリストお勧めの絶景サイクリングコース。中でも大矢野島と維和島を結ぶ東大維橋は、お楽しみスポット。橋からは、島の間を縫うようにして行き交う船が見える等、天草サイクリングを実感できる。

湯島(談合島)

大矢野島の西側に差し掛かると、有明海を挟んで島原半島が一望できる。中でも高くそびえる普賢岳は勇壮。また、有明海に浮かぶ湯島は、天草四郎を総大将とした「島原・天草の戦い」で四郎が一揆軍とともに作戦が話し合われたことから談合島とも呼ばれている。

高杢島(たかもくじま)

樋合島パールサンビーチの沖に浮かぶ標高138.5mの高杢島は、潮が引いたときだけ渡れるという陸繋島(りくけいとう)の無人島。

麻こころ茶屋

なぜか魚屋の看板が掲げてある食堂カフェ。埼玉から移住してきたご夫妻は、天草の素材をふんだんに活かした料理を提供してくれる。古い倉庫をご主人自らおしゃれなカフェへと改装。店の一角では、おしゃれな雑貨も販売。手作りのオリジナルグラノーラや自家焙煎珈琲などこだわりのオリジナル商品も人気が高い。

住所
熊本県上天草市大矢野町上6586-3
電話
0964-27-5657
営業時間
11:00~16:00
店休日
水・木曜日
 

このホームページの著作権等は、株式会社 Door(ドアー)に帰属します。画像及び文章その他一切の無断転載および掲載を禁じます。
(c) Copyright from 2014 Door Co.,Ltd. All rights reserved.    

image