image

熊本天草四郎サイクリングフェスタ(2016.12.3-5)

ちゃりん娘の感想

秋岡

去年に引き続き参加させて頂きましたが、前夜祭改メtonightを含むイベント全体を通じての歓迎が素晴らしく、もう何十回も参加してるような錯覚を起こさせる温かいイベントです。イベント走行では、道中のポイントで看板が立っていたり、スタッフさんが寒いなか誘導してくれたりして、致せりつくせりで助かりました。
また本部の方のノートには全スタッフの事細かな割り当てが書いてあり、本当に感心しました。エイドステーションでも、地元の方の手作りの食べ物やバナナ、温かい飲み物などで迎えて下さり、気持ちよく走ることができました。
ゴール地点でのエビに関しても、特産とはいえ去年むーちゃんが食べ損ねた(笑)というコトで1尾丸ごと焼いてくれるなんて素敵やと思います( ̄Д ̄)ノ
コース設定も50、80、120kmと中級者・中上級者向けでいいと思いました。初心者向けのもう少し短いコースがあればいいのでは?と思います。120kmを走ってみたかった、というのは本音ですが…笑
来年も必ず参加したいイベントです!

奈々

まず地元の皆さんからの大歓迎がすごく嬉しかったです!
前夜祭も皆さんで、かなり盛り上げて頂きました!
当日もエイドの度に参加者の皆さんに声をかけて頂き、私たち自身も楽しませてもらいました。
コースは昨年よりも登りが少なく、晴れていたら気持ちよく走れただろうな~と思います。
実はヒルクライム120キロコース挑戦してみたいという気持ちは少しだけありましたが、皆さんのお話を聞いて辞めといて正解でした┐(´~`;)┌
ゴール後の車エビでまた参加者の皆さんとの会話が生まれ、楽しくイベントを終われました。
翌日の撮影で頂いた「麻ごころ茶屋」さんのモロッコ風煮込みライス!
海沿いの素晴らしいロケーションの中また食べたいです!

深井愛
皆さんと1年ぶりにお会いできることの嬉しさと、昨年残した自分自身の課題をクリアできるかという少しの不安を抱きながらの前日入り。しかし、私たちを迎えてくれるみなさんのアットホームな温かさが、そんな不安をふっとばしてくれました。
当日の会場では、ちゃりん娘tonight(前夜祭)に参加してくださった方々はもちろんのこと、昨年に引き続き参加しましたと声をかけてくださる方々にも会うことができて、とても嬉しくなりました。
私が参加した島旅80は上天草市の上島を1周するコース。海沿いを走りながらの心地よいアップダウンは私にとって走りごたえのある80kmでした。晴れの日は更に綺麗な景色が見れていたのかなと思うと、またチャレンジしたくなるコースです。数カ所設けられたエイドステーションでは、ボランティアの方々の温かさに、雨で冷えた身体が和らぐような気がしたのはきっと私だけではないはずです。
ゴール後は、活車海老を串に刺して自らで焼くという、上天草市ならではのおもてなし!完走後に食べたその美味しさは今でも忘れられません。ありがとうございました!

 

このホームページの著作権等は、株式会社 Door(ドアー)に帰属します。画像及び文章その他一切の無断転載および掲載を禁じます。
(c) Copyright from 2014 Door Co.,Ltd. All rights reserved.    

image